民法改正がもたらすIT業界へのインパクト

2017年01月15日 (日)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

2019年、民法が120年ぶりに改正されます。(2017年1月4日現在の見込み)既にご存知の方も多くいらっしゃる一方で、始めて耳にする方も多いのではないでしょうか。そして、なぜ民法の話題・・・ と疑問を持たれる方も多いことと思います。実は今回の民法改正においては、IT業界に大きな影響を及ぼす...

READ MORE

最近のAI事情から将来を考える

2016年08月15日 (月)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

 先日、家族と渋谷に行く用事があり、帰り際にヒカリエに立ち寄りました。 とあるインテリアショップの店内で妻と私は商品を物色していたところ、娘たちは立ち止まって何かに向かって一生懸命に話をしたり、動作したりしていました。 インテリアショップにAI搭載人型ロボット(以降、Pクン とします...

READ MORE

なぜ情報システム部門は機能していないのか?

2015年07月13日 (月)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

多くの企業において、情報システム部門が機能していないというお悩みを抱えているのではないでしょうか。 今回は弊社の主なクライアント企業層でもある、中堅・中小企業の情報システム部門が機能していない理由を探ります。 はじめに、中堅・中小企業の経営層から実際によくあるご相談内容を...

READ MORE

クラウドサービスの功罪

2014年09月09日 (火)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

 すっかりと世間に定着したといえるクラウドサービス。今回はクラウドサービスがもたらした功罪について考察します。 近年では「クラウドファースト」という言葉もよく聞かれるように、インフラもソフトウェアも、クラウドサービスを最初の選択肢として検討されることも多くなってきました。クラウドサービスには...

READ MORE

消費税率引き上げへの備え(システム対応)はできていますか?

2013年11月07日 (木)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

 いま(2013年11月)から5ヶ月後の2014年4月、いよいよ消費税は5%から8%に増税となります。 私たち一般消費者の立場としては、収入は増えないのに支出ばかりが・・・と、懐事情が厳しくなる一方ですが、増税対応に厳しい思いをするのは一般消費者だけではありません。 消費税の増税となると、企...

READ MORE

公共系IT投資におけるITベンダー選定のあり方

2013年05月20日 (月)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

先日のこと。某新聞社様より、以下の内容のお問い合わせを受けました。※事実に基づく内容ですが、一部脚色しております。「最近話題になっている某大規模公共系投資案件は、過去にそれに関連したシステムを開発したA社が受注するのは、やむを得ないのでしょうか。」 皆さまはこのような質問を受けたら、どのよう...

READ MORE

ファーストサーバ社の事件から学ぶべきこととは?

2012年07月01日 (日)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

2012年6月20日(水) 17:30事件は発生しました。「あれ? 社内ファイルサーバーのデータが閲覧できない・・・」「当社のホームページが閲覧できなくなっている。なぜ???」「グループウェアが参照できない。明日の予定がわからない(汗)」 多くの企業で、このような声が上がり始めたことでしょう...

READ MORE

そのシステム、いつまで使えますか?

2011年08月01日 (月)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

「そのシステム、いつまで使えますか?」「そのシステム、いつまで使うつもりですか?」 そんな質問をされた時、皆さまは即答できますか? おそらく、以下のように回答する人が多いのではないでしょうか。・急にそんなこと言われても・・・。・保守が切れる、○年後まで使う。・しばらくは使い続けるが、明確には...

READ MORE

スマートフォンの企業導入における3つのポイント

2010年10月01日 (金)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

 この1年(※2010年10月執筆)ほどの間で、電車内や道端でスマートフォンを手にしている人をよく見かけるようになりました。それもそのはず、スマートフォンの出荷台数は以下のように急増しています。2008年度 138万台2009年度 302万台2010年度 475万台(見込み) 読者の皆さまの...

READ MORE

1 / 212
野口浩之のプロフィールへ