クラウドサービスの功罪

2014年09月09日 (火)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

 すっかりと世間に定着したといえるクラウドサービス。今回はクラウドサービスがもたらした功罪について考察します。 近年では「クラウドファースト」という言葉もよく聞かれるように、インフラもソフトウェアも、クラウドサービスを最初の選択肢として検討されることも多くなってきました。クラウドサービスには...

READ MORE

消費税率引き上げへの備え(システム対応)はできていますか?

2013年11月07日 (木)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

 いま(2013年11月)から5ヶ月後の2014年4月、いよいよ消費税は5%から8%に増税となります。 私たち一般消費者の立場としては、収入は増えないのに支出ばかりが・・・と、懐事情が厳しくなる一方ですが、増税対応に厳しい思いをするのは一般消費者だけではありません。 消費税の増税となると、企...

READ MORE

公共系IT投資におけるITベンダー選定のあり方

2013年05月20日 (月)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

先日のこと。某新聞社様より、以下の内容のお問い合わせを受けました。※事実に基づく内容ですが、一部脚色しております。「最近話題になっている某大規模公共系投資案件は、過去にそれに関連したシステムを開発したA社が受注するのは、やむを得ないのでしょうか。」 皆さまはこのような質問を受けたら、どのよう...

READ MORE

ファーストサーバ社の事件から学ぶべきこととは?

2012年07月01日 (日)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

2012年6月20日(水) 17:30事件は発生しました。「あれ? 社内ファイルサーバーのデータが閲覧できない・・・」「当社のホームページが閲覧できなくなっている。なぜ???」「グループウェアが参照できない。明日の予定がわからない(汗)」 多くの企業で、このような声が上がり始めたことでしょう...

READ MORE

そのシステム、いつまで使えますか?

2011年08月01日 (月)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

「そのシステム、いつまで使えますか?」「そのシステム、いつまで使うつもりですか?」 そんな質問をされた時、皆さまは即答できますか? おそらく、以下のように回答する人が多いのではないでしょうか。・急にそんなこと言われても・・・。・保守が切れる、○年後まで使う。・しばらくは使い続けるが、明確には...

READ MORE

スマートフォンの企業導入における3つのポイント

2010年10月01日 (金)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

 この1年(※2010年10月執筆)ほどの間で、電車内や道端でスマートフォンを手にしている人をよく見かけるようになりました。それもそのはず、スマートフォンの出荷台数は以下のように急増しています。2008年度 138万台2009年度 302万台2010年度 475万台(見込み) 読者の皆さまの...

READ MORE

デジタルネイティブ世代と仕事をする準備はできていますか?

2009年06月01日 (月)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

 皆様は、「デジタルネイティブ」というキーワードをご存知でしょうか? 日本では、昨年くらいから「デジタルネイティブ」というキーワードを書籍やインターネットで、よく見かけるようになりました。 「デジタルネイティブ」とは何なのか、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べて...

READ MORE

それ、本当に問題点ですか?

2008年11月30日 (日)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

とある通信販売を事業としている会社の情報システム部員3人が抱えている『問題』 である。 Aさん 「最近、予約受付システムの動作が遅いみたいだ・・・」 Bさん 「予約受付システムの動作が遅いせいで、販売機会損失が発生している!」 Cさん 「予約受付システムの動作が遅くて、使い物にならない!...

READ MORE

開発言語に踊らされるな!

2004年04月01日 (木)

著者:野口浩之

コラムカテゴリー:

現在、世の中には星の数ほどのアプリケーションが存在している。もちろん、それらは業務効率の向上や新しいビジネスモデルの構築などに寄与しており、ビジネスにおいて欠かせないものになっている。しかしながら、それらのアプリケーションは本当に『成長』しているだろうか。 実はアプリケーションは、『開発言語に...

READ MORE

野口浩之のプロフィールへ