プログレスバーだけでは足りない

2019年10月14日 (月)

著者:宿谷大志

コラムカテゴリー:,

仕事でも、プライベートでも、さまざまなシステムを利用して活動を行っている現代では、システムによる待ち時間は、例え1回につき1秒弱であったとしても合計では馬鹿になりません。特に、仕事で利用する業務用システムでは、利用頻度が高いため顧客満足度に直結します。 しかし、扱っているデータの量やかけられるリソ...

READ MORE

成功の定義をしていますか?

2019年07月09日 (火)

著者:長谷川 智紀

コラムカテゴリー:,

【はじめに】 私たちも反省すべきお話でもあるのですが、 コンサルタントから受け取ったレポートやコンサルティングサービスが、 「あまり役に立たなかった」という話を聞いたことがある人は少なくないのではないでしょうか。 もしかしたら、ご自身の経験としても、 うまく活用することができなかった方...

READ MORE

生産性へのインセンティブ

2018年12月18日 (火)

著者:吉田勝晃

コラムカテゴリー:

先日、急ぎの事情でタクシーを利用しましたが、そこで少し残念な思いをしました。 そのタクシーは、青信号で止まり、極端にのんびりと運転し、降車地点でもメーターが上がるまで中々止めてもらえず、急ぎで乗車したにも係わらず結果的に移動時間も長く乗車賃も普段より多く支払うことになりました。 (良心的なドライ...

READ MORE

失敗事例から学ぶ業務改善プロジェクト

2018年07月09日 (月)

著者:池田洋之

コラムカテゴリー:,

業務改善プロジェクトは多くの企業で行われますが、途中で頓挫したり自然消滅したりするケースを度々目にします。原因は問題解決の難しさとプロジェクト運営の難しさにあります。 今回はこれから業務改善を始める方の参考として実際に企業で起こった事例をご紹介します。 中堅食品製造業A社では、1年前に基幹シ...

READ MORE

攻めのIT投資 はじめの一歩

2017年12月19日 (火)

著者:吉田勝晃

コラムカテゴリー:

近年、IT先進国のアメリカでは「攻めのIT投資」に積極的で、今なお「守りのIT投資」が多い日本とは関心領域に大きな差があります。実際に、同様の調査結果を公表した企業もあります。 日本でも積極的に「攻めのIT投資」をする企業が増えていますが、その必要性を認知しつつも一歩を踏みだせない、そんな企業...

READ MORE

業務効率化で人件費はカットできるのか?

2017年08月18日 (金)

著者:その他

コラムカテゴリー:,

先日、日本経済新聞で上場企業の業績が好調であると公表されました。 2017年4~6月期は7割強の企業で純利益が増えたようです。 至極当たり前の話しですが、『利益=売上-費用(原価)』ですから、純利益が増えたということは売上が上がったか、コストが下がったか、大きくはどちらかになります。 ...

READ MORE

病院移設体験記(新病院建設へのシステムコンサルタントの関わり方)

2017年04月10日 (月)

著者:嶋田秀光

コラムカテゴリー:,

私の得意分野は医療情報システムですが、ここ数年病院の移設や増築のプロ ジェクトに企画フェーズから関わる仕事が多くなりました。その経験を 短い物語風に紹介します。 病院を移設するからシステムの移設・構築を手伝ってほしいと知人からの仕 事の依頼があり、現状を確認するためにお客様に訪問したとこ...

READ MORE

業務変革における3つの誤解

2015年04月04日 (土)

著者:長谷川 智紀

コラムカテゴリー:,

【はじめに】 私が担当する案件は、BPR(Business Process Re-engineering)を伴うことが多く、システムの導入自体は、BPRの中の一部でしかないことがほとんどです。 既存業務を見直すBPRのプロジェクトは、多くの企業で大なり小なり存在します。そのため、BPRを推進...

READ MORE

中小企業の経営戦略とIT戦略

2014年05月20日 (火)

著者:嶋田秀光

コラムカテゴリー:

 経営戦略とIT戦略の整合性を保ちつつ、情報資源を有効活用するためのITマネジメントの確立をすべきといわれて久しくなります。しかし、まだまだ中小企業では、ITはコストとの意識が強く、IT戦略の立案がおざなりになる企業が多くあります。 ほとんどの中小企業は、ITの重要性を感じています。しかし、...

READ MORE

軽減税率対応に必要なシステム機能とは

2014年03月13日 (木)

著者:その他

コラムカテゴリー:

 いよいよ来月1日(2014年4月1日)より消費税が5%から8%に変わります。さらに今回は1年半後に再び消費税増税が待ち受けています。そのため、たとえ今回の増税対応を乗り切っても、安心できない企業のご担当者様もが多いのではないでしょうか 。安心できない要因の一つは、今回見送られた軽減税率の導...

READ MORE