デジタルネイティブ世代のネットワーク環境(我が家のネットワーク環境)

2017年07月19日 (水)

著者:嶋田秀光

コラムカテゴリー:

我が家の子供たちは、全員がインターネットに繋がる環境を持っています。 中学生までは自宅での接続限定でiPod touchとPCで、 高校生は携帯とPCで利用しています。 利用方法は年代によってさまざまです。 小学生時代は夏休みの自由研究のための調べものと、 自分が見たい画像をひたすらYou...

READ MORE

病院移設体験記(新病院建設へのシステムコンサルタントの関わり方)

2017年04月10日 (月)

著者:嶋田秀光

コラムカテゴリー:,

私の得意分野は医療情報システムですが、ここ数年病院の移設や増築のプロ ジェクトに企画フェーズから関わる仕事が多くなりました。その経験を 短い物語風に紹介します。 病院を移設するからシステムの移設・構築を手伝ってほしいと知人からの仕 事の依頼があり、現状を確認するためにお客様に訪問したとこ...

READ MORE

中小企業でのユーザ企業側のプロジェクトリーダの役割

2016年04月12日 (火)

著者:嶋田秀光

コラムカテゴリー:

2017  基幹システム稼働プロジェクトが成功できるかどうかは、発注したユーザ企業と受注したシステム会社が適切に協力体制を組めるかが一つのキーポイントになります。 その中でも特にユーザ企業側のプロジェクトリーダの動きが大切です。 中小企業における基幹システム稼働プロジェクトでプロジェクトリーダ...

READ MORE

医療ビックデータと医療におけるマイナンバー活用について

2015年03月17日 (火)

著者:嶋田秀光

コラムカテゴリー:

 医療情報のデータの集約が十年以上かけて国家的に行われています。ナショナルデータベース(NDB)と呼ばれるレセプトデータや健診結果データ、DPCデータなどを紹介し、これから始まるマイナンバー制度の医療情報への活用について考察してみます。  現在、国家的に医療関係でデータを集約しているも...

READ MORE

中小企業の経営戦略とIT戦略

2014年05月20日 (火)

著者:嶋田秀光

コラムカテゴリー:

 経営戦略とIT戦略の整合性を保ちつつ、情報資源を有効活用するためのITマネジメントの確立をすべきといわれて久しくなります。しかし、まだまだ中小企業では、ITはコストとの意識が強く、IT戦略の立案がおざなりになる企業が多くあります。 ほとんどの中小企業は、ITの重要性を感じています。しかし、...

READ MORE

マイナンバー制度がやってくる

2013年06月24日 (月)

著者:嶋田秀光

コラムカテゴリー:

 5月下旬に国民一人一人に番号を割り振って、所得や納税実績、社会保障に関する個人情報を一つの番号で管理するマイナンバー法案 が参議院で可決されました。 IT業界には特需が見込まれ、総額一兆円の一過性の市場が生まれるとも言われています。 しかし、エンドユーザである私たち一人一人に具体的にどのよ...

READ MORE

問題の本質をもとめる

2013年06月24日 (月)

著者:嶋田秀光

コラムカテゴリー:

 問題が起きた時、大切なことは、なぜその問題が起きたかということを深く分析することが必要です。しかし、どうしてもすぐに対策に走ってしまう傾向があります。大抵の場合は問題を曖昧に把握したまま曖昧な対策をし、その場をしのぐことに力がそそがれています。そしてまた問題は再発します。 なぜ、うまく対処...

READ MORE

電子カルテってなんだろう(普及しない理由)

2011年12月15日 (木)

著者:嶋田秀光

コラムカテゴリー:

 皆さんが病院や診療所にいくと、医師がパソコンに向かって操作することを目にすることが多くなりました。以前は、なにやら凡人の私には読めない、ドイツ語や英語でカルテを記載していましたが、今や医師も診察内容をパソコンに日本語でカルテ情報を入力する時代がきました。一方、このIT化の時代にも関らず、多くの...

READ MORE

ごみデータ、管理できてますか?

2011年12月01日 (木)

著者:嶋田秀光

コラムカテゴリー:

 ディスク容量の向上や低価格なハードウエアの出現、手軽な大容量記憶媒体(USBメモリやNAS等)の出現等により、以前にくらべ、容量を気にせずにどこにでもデータをおくことができるようになりました。 データの種類により保持する空間を管理する必要が出てきていますが、最終成果物の格納空間は決まってい...

READ MORE

電子メールにおける情報漏洩セキュリティ対策

2009年04月16日 (木)

著者:嶋田秀光

コラムカテゴリー:

ビジネスにおける電子メールの重要性が高まるに伴い、会社としてメール利 用のコントロールが必要になっています。メールをコントロールするには、WEB フィルタリングとメールフィルタリング、メールアーカイブ、ウイルス対策、 外部記憶媒体利用対策など、さまざまなサービス・ルールを組み合わせてクラ ...

READ MORE

1 / 212
嶋田秀光のプロフィールへ