「情報セキュリティ白書2019」に見るセキュリティ対策

2019年09月09日 (月)

著者:十亀淳

コラムカテゴリー:, ,

 さまざまな情報がシステム化され管理されるなか、情報セキュリティの重要性は高まっています。IPA(情報処理推進機構)は毎年「情報セキュリティ白書」を発行しており、その2019年版が8月に発行されました。  ITコンサルティングとも密接に関わるので興味深く読んでいるのですが、情報システムや情報セキュ...

READ MORE

リスク分散の重要性

2018年12月26日 (水)

著者:十亀淳

コラムカテゴリー:

今やビジネスにも日常生活にも欠かせなくなった携帯電話ですが、 先日、ソフトバンクの携帯電話サービスで大規模な通信障害が発生しました。 原因はエリクソン社製の交換機ソフトウエアに不具合が発生したためで、 海外でも同社製交換機を利用している通信事業者で 同様に通信障害が発生したとのことです。 ...

READ MORE

新元号への対応、進んでいますか?

2018年08月21日 (火)

著者:十亀淳

コラムカテゴリー:

「平成」も残り8か月余りとなりました。時代の大きな区切りを感じます。そんな思いの一方で、ITシステムに関しては新元号への対応が必要になります。 平成になった30年前と比べると、ITシステムの利用範囲も大きく広がりました。元号を利用しているITシステムも多くあります。 新元号がいつ公表され...

READ MORE

迫るWindows7延長サポート終了&Windows10移行

2017年07月17日 (月)

著者:十亀淳

コラムカテゴリー:

Windows7の延長サポート期限2020年1月14日まで、約2年半となりました。 デスクトップ端末におけるWindows7のシェアは2017年6月時点で約50%と高く、多くの企業で業務利用されています。 しかし、延長サポート終了後はセキュリティ更新プログラムの提供が行われなくなるため、セキ...

READ MORE

「個人情報流出の可能性」発表から学ぶこと

2016年07月12日 (火)

著者:十亀淳

コラムカテゴリー:

 2016年6月14日、大手旅行代理店から「個人情報流出の可能性」について発表されました。約793万人(発表当初)が対象の可能性があるとのことで、社会的にも大きな影響を与えました。約2年前にも、「大規模情報漏洩事件の教訓」として大手教育事業会社からの個人情報漏洩事件についてコラムを執筆いたし...

READ MORE

大規模情報漏洩事件の教訓

2014年08月17日 (日)

著者:十亀淳

コラムカテゴリー:

 7月に発覚した大手教育事業会社からの個人情報漏洩事件により、経済産業省が対応に動いたり、個人情報保護法改正がとりざたされたりと、その影響は社会的にも大きくなっています。 本事件に関する報道によると、データ漏洩経路に関しては以下のような状況だったようです。 ・業務用に貸与されたPCから大量の...

READ MORE

データサイエンティストって何をするの?

2013年10月10日 (木)

著者:十亀淳

コラムカテゴリー:

 「ビッグデータ」の広がりに伴い、それを活用するためのプロとしての「データサイエンティスト」という言葉も普及してきました。 弊社のこれまでのコラムでも、BI、ビッグデータといったキーワードを取り上げてご好評をいただいております。 とはいえ、「データサイエンティスト」の定義は明確ではなく、盛り...

READ MORE

BYOAで気をつけること

2012年08月22日 (水)

著者:十亀淳

コラムカテゴリー:

 「BYOA」という言葉をご存知でしょうか。 「BYOA」とは、Bring Your Own Applicationの略です。「BYOD」(Bring Your Own Device)が私物デバイスを業務に導入することであるのに対して、「BYOA」は個人が利用したいアプリケーションを業務に導...

READ MORE

考え方の「枠」を取り払う

2011年07月01日 (金)

著者:十亀淳

コラムカテゴリー:

 私たちは物事を考えるときに、無意識に「枠」を設定してしまっています。自分にとっての「常識の枠」のなかだけで考えてしまうのです。問題解決にあたる時や、新しいアイディアを考える時には特にこの「枠」を取り払い、大局的に物事をとらえることが大切ですが、なかなか難しいものです。 この「枠」を取り払う...

READ MORE

十亀淳のプロフィールへ