財団法人のITコスト削減

掲載日:2011年07月13日 (水)

サービス種別:システム診断

企業規模: 従業員数約20人、作業期間2週間参考費用: 28万円

【依頼の背景】
約20人で運営している財団法人T協会では、小さい組織規模の割には高いシステム運営コストに頭を悩ませていた。T協会にはシステムの専任担当者がおらず、コスト削減の余地があるかどうかもわからない状態であった。そこで第三者的な視点での評価が必要と考え、当社にシステム診断を依頼する事になった。

【担当コンサルタントのコメント】
一般的に、T協会のようなシステムの専任担当者が不在の組織では、導入時の適切な判断ができず、高いコストを支払っている割には十分な効果を得られていないケースが多く見受けられる。実際、T協会もそのような状況であった。

資料の調査やヒアリングにより現状の問題を把握したうえで、優先度を考慮して、実行性の高いコスト削減策を複数提案した。システムのコスト削減策には多数の方法が考えられるが、中には初期投資が必要となるケースもあるため、優先度を考慮して計画を立てることが重要なポイントであった。

コスト削減策の提案後、進捗状況を確認するため久しぶりにT協会を訪問したところ、既に弊社からの提案のほとんどを実行し、見事に年間約18%ものコスト削減に成功していた。