事業譲受におけるITシステムデューデリジェンス

掲載日:2010年10月13日 (水)

サービス種別:システム診断

企業規模: 参考費用: 80万円

A社は自社開発したシステムによりSaaS形式でのサービス提供を行ってきたが、事業拡大及びシステムの機能拡張を目的に、類似サービスを展開しているB社の一事業部門を譲り受けることになった。
事業譲受等のM&Aの際には、妥当な投資金額を算出するための財務デューデリジェンスは必須であるが、M&A後のトラブルを回避するためにIT・法務・ビジネス面等のデューデリジェンスも重要である。
弊社はA社から依頼を受け、譲受事業の事業価値・譲受システム・法務・ビジネス面等のデューデリジェンスを行った。