吉田 勝晃Masaaki Yoshida

よしだ まさあき
1980年12月生まれ 福島県出身
国立 福島工業高等専門学校 卒業
システムコンサルタント

プロフィール

システム化計画から要件定義・設計・開発・保守運用まで、システム導入に関する豊富な知識と経験をもつ。
業務改善を得意とし、ITを活用して業務を効率化・強化するコンサルティングを強みとする。
また、公共機関向けの業務改善実績は50社以上で、公共機関向けのコンサルティングも豊富な実績をもつ。

経験業種・業界

・公益法人
・独立行政法人
・商工連
・製造業
・小売業
・人材紹介

コンサルティング実績

○ 公共機関向けIT顧問サービス(財団法人・社団法人等)
○ 財団法人事業スタートアップ支援
○ BPR(業務改善/業務改革)
・財団法人・社団法人の業務改善
・証券系SI’erの業務改善
○ システム化計画
・プロ野球団のシステム改善計画策定
・財団法人・社団法人の基幹システム改善計画策定
・化学業法人の基幹システム(ERP)システム化計画
○ ITベンダー 評価及び選定サービス
・ウェブサイト構築に関するITベンダーの評価及び選定
○ プロジェクトマネジメント

『コンサルタント Column』への執筆

2020年03月 DX推進のフレームワーク?情報処理促進法・デジタルガバナンスコードとは
2018年12月 生産性へのインセンティブ
2017年12月 攻めのIT投資 はじめの一歩
2017年02月 これからの情報システム部門に求められる機能
2015年12月 業務成熟度とシステムの密接な関係
2015年02月 マイナンバー制度でシステムはどう変わる?
2014年02月 業務改革のためのIT活用術

クライアントへの心がけ

クライアントと一心同体の存在として、共に歩める存在であることが自身の価値であると考えています。クライアントが望む本当の価値とは何かを常に考え、その価値を実現するためのサービスを提供できるよう心がけています。