岩野 晃久Akihisa Iwano

いわの あきひさ
1980年7月生まれ 東京都出身
法政大学 現代福祉学部 卒業
システムコンサルタント

プロフィール

株式会社日立情報システムズ(現: 日立システムズ)にて、鉄鋼商社向け業務システムの開発(要件定義、設計、開発および保守)と、同顧客先への常駐によるシステム運用、ヘルプデスク業務を経験する。
よりクライアントに近い立場で、公正中立な立場でのシステム関連業務の支援を行いたいと考え、ASCに入社する。
前職での知識、経験を活かしながら、クライアントの業務効率を向上するための提案を行っている。加えて、モバイルデバイスの活用に関する業務経験や、福祉分野の資格、経験を活かしたコンサルティングも行っていく。

経験業務、業界

・鉄鋼製造、流通
・建築設計事務所
・機器設置、メンテナンス
・不動産管理
・コンビニエンスストアチェーン
・インターネットサイト運営
・新聞
・特別民間法人
・訪問看護、居宅介護支援事業

コンサルティング実績

システム化計画
・法人の研修システムRFP作成
・機器設置、メンテナンス会社の情報検索システムRFP作成
・訪問看護ステーションの基幹システムRFP作成

システム診断
・サーバーインフラリプレイス要件のレビュー
・現状システムの運用状況および現状システム環境の診断、評価

プロジェクトマネジメント
・某インターネットサイト運営のPMO
・某社グループの内部システムサーバーの仮想化における運用設計支援

簡易情報システムレビューサービス
・ヒアリングシートの分析および問題点抽出

『コンサルタント Column』への執筆

2014年11月 グループウェアでの情報氾濫対策
2015年9月 人工知能は業務知識の共有に役立つのか
2016年10月 VRやARのビジネス活用を考える

クライアントへの心がけ

クライアントが期待する以上の結果を出せるように心がけています。
クライアントの企業価値を高めることによって、クライアントの利益とクライアントのお客様の利益に貢献できるよう、コンサルティングサービスを提供してまいります。