6月13日(木)浜松町 世界貿易センタービル 30階 『富士通 トラステッド・クラウド・スクエア』におきまして富士テレコム様、富士通マーケティング様、ピー・シー・エー様、OBC様、インフォメーションサービスフォース様販売管理ソフト大手4社様にて「有名4社販売管理パッケージの対応動向セミナー」が開催され、弊社代表が『販売管理システムを選定する際のポイントと消費税率変更への準備について』といった演題で基調講演を行いました。

基調講演のキーワードとしては、
・販売管理パッケージ選定ポイント → はずしてはいけない基本事項、機能充足度だけで決めない
・消費税増税への対応 → 経過措置、必要なシステム対応

特定製品を担がない事がCore Valueの青山システムコンサルティングが第三者的で公正中立なスタンスからエンドユーザー様の視点に立って今だからこそのERP選定について紐解きました。